軽自動車の中ならタントエグゼが魅力的

Pagelist

ダイハツの車種でタントエグゼは使える

ダイハツのタントエグゼって車種の購入を考えています。
何が気に入ったのかというと、車体はちっちゃいのに、中がすごく広い点です。
実際に販売店に見に行って座らせもらったのですが、「4席グラマラスコンフォートシート」って、「グラマラス」というだけあって、まじめな話、驚くほどゆったりしているんです。
同じタイプの小型車なら、ぜったい中が広いほうがいいに決まってます。
それに、このシートの出来がすごくいいんです。
まさに、寝てしまうような・・・飛行機のファーストクラスのシートのような感じです。
色もアイボリーホワイトで高級感が味わえます。


さらにこのシート、いろんな使い方があるんです。
モードっていうんですけど。たとえば「ロングソファモード」にしちゃうと、2人がゴローンと寝れちゃうスペースができるんです。
これなら地震でおうちがどうかなっちゃっても平気ですね。「フロントサイドフラットモード」で半分の側だけフラットにすることもできます。
「フルラゲージモード」だと、かなり大きなものでも平らならげーじシートに乗せられます。
これも結構役に立ちますよね。椅子の上だと荷物があまり入らないし、扱いにくい。こんな便利なタントエグゼ、販売価格も120万円程度だから、結構いいです。
わたしは色は「ライトローズマイカメタリック」がいいなと思います。
だって、かわいい色だから、駐車場ですぐに目立ちそうだから。アイボリーホワイトのシートとの相性もよさそうです。

おすすめ情報